ソロキャンプへ行こう

ソロキャンプを応援するおっさんのブログ。
道具の選定もしてます。まとめ記事もたまに掲載。

リンクフリー、コメントを頂けたら相互リンクもします。

励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

最近、アウトドアシーンにおいて様々なカメラが導入されています。

それはyoutubeやニコニコ動画などの動画メディアサイトが増えてきて、個人でも気軽に動画を投稿出来るからだと思います。

そこで増えているのがカメラの需要。

特にドライブレコーダーや防水、防塵等の小型で強く、携帯しやすいカメラが売れています。

その程度でもいまやHDは普通ですからね。

今回、紹介するこのカメラもそんな感じです。

マウントすればドライブレコーダーにもなるし、頭に巻いてマウントすれば目線カメラにもなります。

小型で高画質です。

Panasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A100-K



Panasonic ウェアラブルカメラオプション マルチマウント VW-MKA100-K



私もこういうのを一台欲しいと思っております。

ちょっとカメラ特集すっかな。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

東京23区にも有名なキャンプ場があります。

城南島海浜公園と若洲公園です。

私の家からは城南島の方が近いです。

ソロキャンプとしては平日利用がいいでしょう。

ただし、オートサイトは家族限定のため駐車料金がかかります。

確か1時間100円です。

キャンプの値段はデイは300円、泊まりは600円と安いですが、車が使えないと利便は悪いかなぁって思います。

都会の夜景を見ながらキャンプが出来る、面白いシュチエーションのキャンプ場です。

いつかは、ここでソロキャンプを。


城南島海浜公園




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

首都圏から近いという事もあり、また安いという事もあり、最初はここをベースキャンプ場にしようかなぁって考えています。

もともと牧場だったようで、あまり平らな斜面はないようですが、とにかく広い。

そして、安い。

特にはじめてのキャンプにはおすすめされている所でもあります。

値段はデイなら大人700円。

泊まりでもテント1張1名なら2000円です。

更にハイシーズンは+1000円ですが、冬は20%OFFなので1600円になります。

細かい値段はHPを見てもらうとして、この値段で泊まれる所って少ないと思います、無料以外は。


森のまきばオートキャンプ場


私の所からだと車で2時間かかりません。

行ったらレポートしますね。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

とりあえず、シレっと本を買いました。

完全にファミリー用ですが、ソロキャンプで使える所もあります。

首都圏だとやっぱり1時間半以上は車に乗る羽目になりますねぇ。


首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2013 (ブルーガイド情報版)



首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2012 (ブルーガイド情報版)



フリーサイトがいいなぁー。

オートサイトで隣がにぎやかなファミリーとかだと何か恥ずかしい・・・。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

セレブなソロキャンプをしている人は、電子書籍を読むらしい。

確かに本よりかさばらなくて良いので、一日に何冊も読んじゃう人は電子書籍の方が良いかもしれない。

色んなタブレットが出ているが、今回はKindleを紹介。

電子書籍を読むだけならPaperwhiteがおすすめ。

余計な機能が無く、明るさや持ちやすさも読むために作られています。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)



Kindle Paperwhite 3G(ニューモデル)




タブレットが欲しいならKindleFireHDシリーズです。

こちらもCP的にはかなり高い一品です。

Kindle Fire HD 7 8GB タブレット



Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット



Kindle Fire HDX 8.9 16GB タブレット




おいらもタブレット欲しいんだよねー。

仕事だけじゃなくって他にも使えるしさ。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

キャンパーは読書好き。

以下の本を読みたいです。


【amazon.co.jp限定 フライヤー付き】春秋戦国完全ビジュアルガイド 【The Quest For History】



完全版 古事記と日本の神々



The Quest For History 日本の神々完全ビジュアルガイド



The Quest For History 仏像イラストガイド



「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド (PHP文庫)




そう!日本を知りたい!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

もう全部一気に揃えちゃうなら、こんなビギナーセットもあります!

芝生の所では少し気を使わないとダメみたいです。

初めてのダッチオーブンにはうってつけかも・・・。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブンビギナーセット25cm M-5541



こういう入門的なヤツってすんごく良いと思います。

ほんとに初めてってよくわからないんですよね。

使ってみて始めてわかる事ってすんごく多いので、メーカーさんにも頑張ってもらいたいですね。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

↑このページのトップヘ