ソロキャンプへ行こう

ソロキャンプを応援するおっさんのブログ。
道具の選定もしてます。まとめ記事もたまに掲載。

リンクフリー、コメントを頂けたら相互リンクもします。

励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

アウトドアショッピングサイトって結構あるんですね。
Amazonばっかりだった僕は、ちょっと衝撃でした。

しかも独自のブランドでおしゃれだったり、機能性が高かったりとクオリティも高そうです。

ネットサーフィンしてみて色々なサイトを見ましたが、下のサイトが一番ビビって来ました。
ここのサイトは、色んなブランドと提携しており、品数も豊富です。
ちょっと覗いてみてください。



人と被るのが嫌な人は、かなりいいと思います。
キャンプ場で目立てること、間違いなしです!

あー!
買いたいなぁー!買いたいなぁー!
早く給料出てくれー!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

さてさて。
そろそろ道具を揃えようと思います。

ネットサーフィンで良さそうなのをピックアップして、商品レビューを見ています。
また、ソロキャンパーの先輩方のHPも参考にしています。

大体、キャプテンスタッグのラウンジチェアとアルミテーブルが多いですね。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CS ラウンジチェアtype2 グリーン M-3889

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミロールテーブルコンパクト 【Amazon.co.jp限定】 UC-505 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]


しかも値段が安い!チェアもテーブルも1500円程度です!
軽くてコンパクトっていうのがソロキャンパーの必須みたいですね。

まあ・・・そうですよね。
人手も無く、女性もいるので荷物は最小限に越した事はありません。

でも、おしゃれなテーブルのこちらにもそそられている。




イタリア製なので若干高いが木で折りたたみってなかなかイケている。
これは悩む・・・

でも・・・。
あー、悩むの楽しいー!!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

正に素人発想。

不意に訪れるアウトドア衝動に任せて、キャンプ行くかぁーなんて言って、ロクに下調べもせずに「そういえばあの辺にキャンプ場があったなぁ、行ってみるか」なんてノリで行っても空いているわけがない。

そりゃそうだ。
景色も良く、設備も良く、交通アクセスも良いキャンプ場は大人気だ。
むしろに人気にならない方がおかしい。

よし!予約だ!って事でキャンプ場を調べていくと、キャンプ場って意外に量があります・・・
一つ一つのサイトを見て回るより、こう条件を入力して一発で表示して欲しい・・・

すると、いいサイトがありました!
キャンプ場の予約サイト!



いいですよ、これ。
条件を入れて一気にキャンプ場を検索出来ます。
会員登録をすれば簡単に予約も出来ます。

これは素人も玄人も満足出来るサイトです。
アウトドア用品も売っていますしね。

是非是非、ご活用ください。
おいらも会員登録しようっと。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

最近、友達が登山をやりたいと息巻いている。
その勢いに乗って、私も体力作りのウォーキングを行ったり、食事制限したり・・・。
一人でやるより誰かと呼応して行った方がモチベーションを保ちやすいですよね。

自身は、登山なんてハイキングの延長線上だろうと思っていましたが、どうやら違うようだ。
若い時は装備なんてどうでもよく、圧倒的な体力と回復力を武器に頂上を目指したもんですが、さすがにアラフォー近くにもなるとそういうわけにはいかないようです。

キチンとしたシューズに、リュックサック、雨具、着替え、水筒・・・。
もし体重や膝に不安があるならトレッキングポールやサポーター・・・。

えぇ・・・これはちょっといい感じでお金が掛かりそうですねぇ・・・。
しかもこういうものは安かろう悪かろうな所もあるようで、安いシューズを買いましたが足を挫きました、雨が染み込みましたでは意味が無い。

って事で調べたら、なんとこれもレンタル出来るんですね!
事前予約で手ぶらで登山!手ぶらでトレッキング!

・・・。

どこかで聞いたキャッチフレーズですが、これって画期的ですよ?
装備品は全て一級品で、また初心者にも優しい仕様な商品を集めています。
更に洗濯しなくても良いというのはいいですねぇ。





こういうレンタル屋さんって増えているようですが、増えているって事は利用している人が増えているって事なんです。
それだけ利便性があるという事だと思いますし、装備の知識が無い内は積極的に利用するものいいかなって思いました。

よーし・・・登るか!




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

アウトドアをするぞー!
なんて言っても、まずは道具をそろえなきゃいけないし、お金も必要になってくる。

でも、買ったら買ったで最後まで使いたいし、でも失敗はしたくないしー。

なんて同僚の前で駄々を捏ねてたら、「じゃあ、借りちゃえばいいじゃん」っていう素な言葉が返ってきた。

え?
アウトドア用品って借りれるの?
だって、汚れちゃうよ?

「は?何言ってんの?野外フェスとかの奴らは借りているよ」

えぇー!!
知らなんだぁー!!

家に帰って調べてみると、普通にありました。
何でもレンタルの世の中なんですねぇー。

よくよく考えたら、最初から自分でリスク背負って買う必要性なんて無かったですね。
借りてから色々と体験を積み重ねて、自分に合ったものを買うっていうのが一番リスクが少ないかもしれません。

富士の近くに行きたいなぁーって思っていたので、調べてみました。
値段も手頃で、何よりHPが見やすい。




まずは、レンタルっていう選択肢も全然ありです。
活用してみます!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

だってさ。
もう30も越えるとね。

一緒に遊んでくれる友達も少なくなるわけですよ。
結婚とかして子供とか生まれちゃってさ。

じゃあ、どうするかだって?
一人遊びをするしかないじゃないか!
そうするしかないじゃないか!!

じゃないか・・・
ジャマイカ・・・

(/ω・\)チラッ

(つд⊂)エーン



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

もはや、そこからつまづく。
ソロキャンプをしたい!でも、何から・・・。

と・・・とりあえず、デイキャンプから始めますか?!
ねぇ?!

ってことは、BBQコンロとテーブルとチェア・・・。
あ、料理をするならまな板と包丁、食材を入れるボウル。
食べる皿にフォークにスプーンに・・・。
コーヒーも飲みたいよね?って事はカップとやかん的な何か・・・。

ほほー・・・。
ソロキャンプに行く前には、まずショッピングからか。
おらぁーわくわくしてきたぞ!!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

↑このページのトップヘ