ソロキャンプへ行こう

ソロキャンプを応援するおっさんのブログ。
道具の選定もしてます。まとめ記事もたまに掲載。

リンクフリー、コメントを頂けたら相互リンクもします。

励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

カテゴリ:ソロキャンプ > テント

こちらも空に投げて終わりのポップアップ式のテントです。

シェルターとも呼びます。

これは遮光性非常に高く、昼でも中は真っ暗になるという優れもの。

昼間のちょい寝に最適です。

キャリーバッグも付いていて、非常に便利です。

ロゴス(LOGOS) Black UV ポップフルシェルター -AG 71809022




フレーム:スチールワイヤー
シート:68Dポリエステルタフタ、耐水圧450mm、UV-CUT加工
フロアシート:68Dポリエステルタフタ、耐水圧450mm
メッシュ:ポリエステル
サイズ:約235×113×90cm
総重量:約1.9kg
収納サイズ:約70×4cm

値段もお手頃で、温かい日のキャンプにはこれで十分です。

5月~9月くらいまでは余裕で使用できます。





励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

もう最近は複雑な構造のテントを建てる時代ではなくなったんですね。

空に向けて、バッて拡げて終わりです。

著名人たちも、ワンタッチテントを使って、設営を短縮して、焚き火や他の遊びに時間を使っています。

少し風に弱い設計ではありますが、気にするほどではないです。


KEUMER テント ポップアップテント 3-4人用 ワンタッチテント キャンプ サンシェード ビーチUVカット 防雨高耐水性 (Gold)




外:長さ約220cm、幅約220cm、高さ約140cm、
裏:長さ約210cm、幅約210cm、高さ約125cm、
重量約5kg(包装含め)
パッケージサイズ:75cm*18cm*18cm
3-4人対応

設営を簡単にして、他のことを楽しみましょう。

例えば料理とかね。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

ソロキャンプのために、開発されたスノーピークさんのソロテント&タープがこれです。

ヘキサイーズ1です。

タープと吊り下げ式テントが一体化しているテント。

なかなか特殊な形をしているので、キャンプ場では人目を惹きます。

ただ、機能面も悪くなく、これさえあれば他に何もいらないレベルです。


スノーピーク(snow peak) ソロテント&タープ ヘキサイーズ 1 SDI-101



スノーピーク(snow peak) ヘキサイーズ 1 グランドシート SDI-101-1



セット内容:フライシート自在付ロープ付(1m×2、0.4m×2 )、インナーテント、アルミポール(210cm×1、120cm×1)、自在付ロープ(二又用9m×1、二又用5m×1、2.5m×5)、ジュラルミンペグ(21cm×12)、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース
材質:フライシート/210Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工、ドアパネル/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・撥水加工、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、アルミポール/A6061(φ22mm)
キャリーバッグサイズ:62×19×23(h)cm
重量:5.2kg
対応人数:1名
タープの張り方で、いくらでも広さのアレンジがきくのがいいですね。

グランドシートも売っていますので、一緒にどうぞ。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

ソロでも使えるオガワのステイシーST。

前室が広く、日差しの加減によってはタープを使わなくても平気です。

設営も簡単に出来るように設定されています。

もちろんフルクロ-ズにも出来るので、夜間等は荷物を中に入れておくことが出来ます。

雨にも強いのでおすすめです。


ogawa(オガワ) テント ドーム ステイシーST- [2~3人用] 2616



重量:幕体/約2.7kg、ポール/約1.2kg
素材:フライ/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、内幕/ポリエステル、グランドシート/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、ポール/7001アルミ合金
パッキング:約44×21×21cm、フレーム折り寸40cm
付属品:ピン、張網、セルフスタンディングテープ(前室部)、収納袋

オガワなので、少し値段が張りますが、安い方です。

おすすめです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

ワンポールテントはワンポールで建てられるから非常に荷物が少なくて済みます。

また、設営も簡単で、デザインも可愛いので、今人気になっています。

中も広く、収納もコンパクト。

オールシーズン使えるのが魅力です。


DOD(ディーオーディー) ワンポールテント 3人用 【収納コンパクト&かんたん設営】 T3-44-BG



サイズ:(約)W320cm×D270×H170cm
収納サイズ:(約)直径14×52cm
耐水圧:アウターテント:2000mm、フロア:5000mm
付属品:アルミ製Y型ペグ、キャリーバッグ

構造上、高さが出る設計が逆にいいですね。

中腰になる事が少ないので、年配の方にも人気です。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

今、大人気のパンダテント。

おしゃれで機能的なのが受けています。

そのフォルムもかっこよく、地味に人気になっています。


【数量限定特価 30%オフ】テンマクデザイン PANDA [ パンダ ] クラシック



【数量限定特価 30%オフ】テンマクデザイン PANDA [ パンダ ] レッド



総重量:2190g(本体重量:1940g)
サイズ ・フライ:約240×240×150(H) 
インナー:約220×100×135(H)
収納サイズ ・フライ:Φ15×30cm
インナー:Φ12×36cm
ポール:Φ6×42cm
フライ+インナー:Φ17×36cm
素材 ・フライ(ベンチレーター除く):40Dナイロンリップストップ(PU/シリコンコーティング、シームテープ加工、耐水圧1,500mm)
インナー:ポリエステルメッシュ
インナーボトム:75D ポリエステルタフタ (PUコーティング、シームテープ加工、耐水圧1,500mm)
ポール:アルミニウム、Φ16㎜×150cm 
付属品:アルミペグ×12本、張綱φ2.5mm×2.5m×4本
実は値段も手頃。

いきなりかっこよいテントを手に入れられます。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

インスタで人気が出てはじめて、キャンプ場でも増えてきました。

必要最低限、必要最小限の居住空間を作ります。

見た目がワルイドで機能的なので、今一番売れています。

設営も簡単。

収納もコンパクト。

でも、お値段が少し高い…。


テンマクデザイン 炎幕



テンマクデザイン  炎幕 DX




重量は少しあります。

8kg程度です。

その分、耐久性は高く、ずっと使っている方もいます。

最終形態の一つでしょう。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

ツールームというより、全方位展開型ワンタッチテントと言うのがいいかもしれません。

エヴァ風に言えば…。

4つ、全ての面で出入りが出来ます。

ストレージスペースはかなり大きく、タープいらずです。

前室も後室もあり、なかなかの機能です。


女性でもラクラク展開 Second step(セカンドステップ)  オートマチックテント 日本語取扱説明付 4面ドアで出入り簡単 ストレージスペースがとっても便利



サイズ395cmx215cmx高さ165cm
インナーテントサイズ215cmx215cmx高さ145cm
前室ストレージスペース110cmx215cm
後室スペース70cmx215cm
フルクローズにもなります。

設営もラクラクで簡単です。

値段も安価で悪くないですよ。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

1万円です。

いきなり値段を言いますが、1万円です。

1万円でツールームです。

いかがですか、怖いですよね。

ところが結構評判が良いのです。

フルクローズにも出来ます。


Hewflit オールインワンテントbigサイズ 高さ150cm 3~4人用 キャンプ用品 テント ツールームドーム キャリーバッグ付 [並行輸入品]



商品内容:外帳:210Tポリエステル、内帳:190T通気性ポリエステル,ポール:グラスファイバー,ペグ、固定ヒモ、収納バッグ
本体サイズ:約2.4mx4.45mx1.75m 収納サイズ:約直径17×高さ50cm ※収納方法により異なります。
重量:(約)7kg 持ち運びや収納に便利なキャリーバッグ付


安価ですが収納コンパクトで機能的。

とりあえず、ツールームを試したい人にもお勧めできます。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

これはいいですね。

収納がコンパクトなテントでワンポール。

更に、キャノピー機能付きで、寝室は一人用。

まさに、ソロツーリングキャンプように作られたテントです。


DOD(ディーオーディー) ライダーズワンポールテント 【ツーリング仕様】2ルーム 1人用 T1-442



サイズ:(約)W2900×D2900×H1830mm
収納サイズ:(約)W500×D140×H140mm
材質:テント生地:68D 190T ポリエステル ポール:アルミニウム
付属品:ペグ、ストームロープ、専用キャリーバッグ、取扱説明書

値段は少し高いと思いますが、ワンポールは風に強いのでおすすめです。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

夢のようなテントです。

ワンポールでツールーム仕様。

しかもタープ機能付きです。

また、ソロキャンプやツーリングキャンプを想定して作られているので、収納がコンパクトです。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様 50? 収納 テーブルの置ける前室 タンカラー T1-442-TN



サイズ:(約)W2900×D2900×H1830mm
収納サイズ:(約)W500×D140×H140mm
材質:テント生地:68D 190T ポリエステル ポール:アルミニウム
付属品:ペグ、ストームロープ、専用キャリーバッグ、取扱説明書
高さも高く、解放感があります。

コンパクトなキャンプにしたい方にはおすすめです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

最近、人気なんですよね。

パップテント。

実は収納コンパクトでリビングと寝室の距離も近いし、野性味あふれるって事でソロキャンプに最適です。

DODは更にタープ機能を充実させる事でプライベートも確保できるようにしました。

その名もパップフーテント。

相変わらずのネーミングセンスですね。


D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア) 燃えにくいポリコットン生地 パップ風テント パップフーテント T2-540-BK



D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア) パップ風テント パップフーテント T2-540-TN


組立サイズ(外寸) (約)W310×D150×H130cm
※寝室部分のみ インナーサイズ インナーテント無し
収納サイズ (約)直径19×長さ56cm
重量(付属品含む) (約)5.0kg
収容可能人数 大人2名
最低耐水圧 1500mm
材質 メイン生地:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%、PUコーティング)
フロア生地:300Dポリエステル(PUコーティング)
 ポール:アルミ合金 付属品 ポール、ペグ、ロープ、キャリーバッグ

収納コンペクトですが、思ったより重いです。

フォルム的にツーリングキャンプにもアリかなぁって思いましたが、ちょっと重いと思います。

ソロキャンプ(車など)では問題ないかと思います。

是非、野性味あふれるキャンプを。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

冬に向けて、売れるテントを紹介なんてすると思いましたか?!

甘い!

甘すぎます!!

やっぱり男はワイルドに野営を楽しむべきだ!

って事、カベテントはシンプル過ぎて、色々と足りない感じですが、悪くないです。

建てた時は、まさに壁って感じです。

基本は、風よけなどに使用します。

ですが、これにはキャノピー機能があります。

屋根が出来るんですね。

しかし、全方位に壁があるわけではありません。

半分は外です。

ですが、雨風は凌げます。

だったら、もうそこにベットを設置しましょう。

そのまま寝袋をしいて、寝ましょう。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア カベテント T/C生地 風よけ、焚き火、プライバシー確保に TT5-521T



サイズ:(約)W5000×D1000×H1400mm
収納サイズ:(約)W530×D160×H160mm
重量:(約)6.2kg
最低耐水圧:350mm
生地:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
ポール:スチール
付属品:ペグ、ロープ、専用キャリーバッグ、取扱説明書

それこそがワイルドキャンプです!!

だけど、冬は死ぬかもしれないので防寒対策はしっかりね!



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

夏のテントって安価で良いのですが、冬シーズンでは寒さが身に沁みるかもしれません。

そんな時は、冬用のテント(もしくはフルシーズン、4シーズン用)をそろえるとよいです。

少し値が張りますが、ぶっちゃけ命に関わります。

片手で持てるくらい軽いテントなので、携帯性は最高です。

雨にも強く、UVカットもあります。


GEERTOP・ 2人 4シーズン 防水 キャンプ アウトドア テント 140 cm x 210 cm



GEERTOP・ テント 1人用 軽量 防水 コンパクト キャンプ アウトドア 3~4シーズン用 90cm x 210cm (赤)




総重量3kg
収納サイズ16x16x46cm
フロア(60+140+60)x210cm
高さ115cm
総重量:1.9kg
収納サイズ:11x11x43cm
フロア:(40+90+40)x210cm
高さ:100cm。

優秀なテントです。

登山にも向きます。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

最初買いに最適かもしれません。

ソロキャンプを初めて見たい人におすすめです。

ワンタッチでらくちん設営。

収納コンパクトで安い。

素晴らしいですね。

【ANION】ワンタッチテント 2~3人用 撥水加工 防水 通気性 設営簡単 2色選択可能 登山 折りたたみ ランタン付き 長さ180×幅150 (ブルー)



サイズ 展開時(約)展開時(約)/長さ180×幅150×高さ120cm
収納時(約)/70*20cm
重量:約2.5kg
セット内容:ペグ*8、張り鋼(固定ロープ)*4、収納バッグ*1、日本語取扱書*1

ただ、撥水加工なので雨には弱いかもしれませんね。

まあ、値段を考えればこの辺はしょうがないかもしれませんね。

意外に軽いのも魅力です。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

一人でも設営が簡単、そして広いし、楽なテントっていいですよね

なので、もっと増えて欲しいと思っているのですが、最近はワンポールテントに押され気味です。

確かに設営を考えるとワンポールテントは段違いに簡単で早いですものねぇ。

このテントもいいですよ。

前室が広いということは荷物置きや居住空間が広いという事。

更に悪天候などにも力を発揮します。


HUI LINGYANG 前室あり 3-4人用 開放テント ツーリングドームテント 1人でも設営しやすい



【サイズ】展開:幅200cm×奥行140cm×高さ110cm(3-4人用)。収納時:50cm×20cm×19cm。重さ:4.6kg。
【防水機能】水が染み込みにくい防水生地(210D厚手 ポリエステル)を採用しており、防水性能の安目となる耐久圧の数値は1200mm~2000mmです。水が染み込む前に弾き返してテント内部を守ります。
【高通気性】通気性の良いメッシュ生地を採用し、蚊など虫の侵入を防ぎながらテント内にも快適にしてくれます。
【収納ケース付き】テントを折りたたんでケースに収納できますできます。背負って持ち運びですので、気楽でキャンプへ移動します。

重さも思ったより軽いですね。

一人でも余裕で立てられます。

ここら辺がおすすめですね。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ちょっとソロキャンプと離れますが、いいテントなので…。

最近のワンタッチテントって結構風にも強くなってきて、もうそろそろ風なんて気にしなくていいよっていうワンタッチが出てきそうです(希望)。

このテントはワンタッチなのに、収納コンパクトです。


FIELDOOR ワンタッチテント 5人用ヘキサゴンタイプ 幅305cm×奥行240cm×高さ145cm ライム (紐を引くだけの簡単設営!)




サイズ 製品サイズ : (約)W305cm×D260cm×H145cm 折畳サイズ : (約)W25cm×D25cm×H95cm 重量 (約)4.9kg材質 トップ : ポリエステル グラウンドシート : ポリエチレン ポール : グラスファイバー 耐水圧 1,500mm以上仕様 入口 : 正面1箇所(ジッパー開閉式、メッシュつき) 窓 : 裏面3箇所(ジッパー開閉式・メッシュ付) 天窓 : (メッシュ)×1 ポケット : テント内側(メッシュ)×3付属品 ・日本語説明書 ・ペグ ・ロープ ・トップシート ・キャリングバッグ※商品は、モニターによって色合いが異なって見える場合があります。 ※仕様・デザインは改良のため予告なく変更することがあります。

秋になれば、タープ+ルーム代わりにも使えます。

この辺がいいですねぇー。

汎用性が高いので、ファミリーにおすすめです。



励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

根強い人気なのは、それだけ機能が良いから。

圧倒的な人気を誇っていますねぇー。

4.4kgは若干重いのですが、そのスタイルと色合いなどが人気となっています。

前室ありのテントなので開放感があります。

中は、ギリギリ二人が寝れる程度で、ちょっと大きい大人二人は厳しいかと思います。

ソロなら広々としており、快適です。


コールマン テント ツーリングドームST [1~2人用] 170T16400J



サイズ:使用時/約210×120×100(h)cm、収納時/約直径23×54cm
重量:約4.4kg
耐水圧:約1500mm(フロア/約1500mm)
定員:1~2人
材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、ポール/FRP約直径8.5mm×2本(メイン)、FRP約直径9.5mm×1本(フロント)
仕様:前室、メッシュドア×2、ストームガード、ベンチレーション、メッシュポケット
付属品:ペグ、ロープ、キャリーバック

収納もメチャクチャコンパクトではないですが、丈夫なテントです。

長く愛用している方もいます。

人気になるのもうなずけますね。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

ワンポールテントは設営が簡単です。

なので、ワンタッチの次に楽なテントでしょう。

バンドックさんからも良いワンポールテントが出てます。

色が白くてかっこいい。


BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付 コンパクト収納



カラー/Lベージュxブルー・グレー
1人用・耐水圧/フライシート:約3000mm・ボトム:約5000mm
サイズ(約)/W240xD240xH150cm・インナーサイズ(約)/220x100x135cm
収納時サイズ/(約)W60xD17xH17cm
材 質/フライ:ポリエステル・インナー:ポリエステル・入口&窓:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
重 量(約)/2.2kg
組立式・収納ケース付
スリーシーズン用のテントとしては最適です。

ソロでも十分な広さ。

おすすめです。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

テント?

寝袋?

いあ、クレイジーエックスだ!!

しかもワンタッチ!!

みんなで中心に顔を持ってきて、修学旅行気分になれます。


DOD(ディーオーディー) クレイジーエックス ワンタッチ 4人用 T4-85



収納サイズ:(約)W210×D210×H540mm
重量(付属品含む):(約)3.6kg
定員:4人
耐水圧:フライ/2000mm,フロア/3000mm
材質:生地/ポリエステル,フレーム/グラスファイバー
付属品:ペグ,トップシート,キャリーバッグ,取扱説明書

収納袋も付いてて、コンパクト。

背丈が低いので風にも強いです。

人とはちょっと違うアウトドアを楽しみたい方におすすめです。


励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

↑このページのトップヘ