【ホントかよ!】キャンプギアで年収がわかるらしい

【ホントかよ!】キャンプギアで年収がわかるらしい

600万 : コールマン ユニフレーム

コールマン、ユニフレームで道具を揃える人達は、普通より贅沢が出来る証拠です。また、ある程度好きに買える年収なので、自分色に染めたくなります。
そんな層をがっちりターゲットにしているのがコールマンやユニフレーム。
この当たりを揃えている人は社会的にある程度成功している人が多いでしょう。

700万 : テンマクデザイン モンベル

ただ揃えるだけでなく、機能性をも重視し始めるとこのメーカー群です。軽量だったり、耐久性に優れていたりとお値段に見合うだけの商品が多く揃っています。
昨今、流行っているサーカス詐欺には注意。
テントだけサーカスで中は100均とかありますので、気を付けてください。

800万 : スノーピーク

憧れのブランド、スノーピーク。
これで揃えている人はサラリーマンの年収では難しいでしょう。サラリーマンだとしても副業などである程度の金銭を手に入れている人ではないと手が出ないかと思います。
おしゃれや機能性に加え、ブランドが欲しくなる年収で、スノーピークがぴったりです。

900万 : オガワ

日本最高峰クラスの品質を誇る、オガワ。
長年愛されている知る人ぞ知る高品質メーカーです。耐水性や耐久性は他のメーカーから一歩抜きんでていると言わざるを得ないでしょう。
こんなレベルの高いものを買えるのは、この辺りの高所得者層です。
ただ、オガワを選ぶというクセの強さは否めません。

1000万 : 海外メーカー 北欧メーカー

とにかくかっこいい、高品質、レアもの、下手すれば一点物だってあるメーカーが目白押し。
一歩も二歩も抜きんでている品質は特筆すべきもので、その分サイト内に入るか分からない大きさや、信じられない重さだったりするのは、広大な土地でキャンプをする海外ならではでしょう。
そんなメーカーを持っている方々の年収は、超絶勝ち組が多く、人生を謳歌している人たちだらけで、昨今はグランピングなどに移行しているのも特徴です。

まとめ

Sさんは最後にこうまとめました。
あくまでも目安であり、婚活で大事なのは見た目の清潔感だと。
ちなみに僕のキャンプギアはどうですか?とか聞いたところ、痩せろと一言いわれました。
どうやら僕にはキャンプギア云々は関係なかったようです。




励みになります、ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ

固定ページ: 1 2

キャンパーの実態カテゴリの最新記事